CharmGirls

司法制度改革 それ以上の懲罰などの権利はここには無いので

司法制度改革 それ以上の懲罰などの権利はここには無いので。法律のことはよくわからないので何とも言えませんけど、あなたは一体どうしたいのですかね。長文失礼致します
大阪府茨木市内にある悪徳社労士に
騙され、完全に陥れられました
先ず昨年の3月、
社労士事務所に無料相談に行き
精神障害2級の年金の依頼を頼む前に
今 自分が受 けている公的年金が
貰えなくなると困る事をハッキリと
事前に話をし、
それについてはこちらで色々と
調べた上で、また連絡を入れますとの事、
後日に「何にも影響を受けないので
大丈夫ですよ」との返答があり、
それならばと、その社労士に委託する事とし
最初に委託手数料の21600円を支払いました
半年程 経過した後に ようやく
年金受給の認可を受けて
その成功報酬として次に196000円を
支払いました
そして昨年の10月より、年金受給が開始となってそして今年の8月、
例年通りに市役所に出向き母子家庭に
支給される児童扶養手当の更新手続きをしました際に
担当した職員にこちらから
年金受給者である旨も伝えたところ、
そこで初めて障害年金と児童扶養手当との
W受給は出来ない事を言われ
10月以降に
これまで支払われた扶養手当、及び、
市が独自に 母子家庭世帯に支給した
コロナ臨時給付の5万円を含む
計、約44万を返還するように
求められました 寝耳に水だったので
すぐに社労士に連絡をしたところ
その時点ではまだ
そんなことはないはずですよ との一点張り
市役所にも何度も確認をしたと改めて伝えると今度は また言い方を変え 、
その話はおかしいです
子供の加算分との差額は出る筈ですよと
確定こそしてるものの
制度がまだ先の来年3月に変わる
予定になっている内容を
何処で得たのか、そう伝えてきました
結局、社労士の知識不足以外の
何者でもないのに
こちらが更に問い詰めると
挙げ句の果てには
母子扶養手当を貰っているなら
その旨を本来、こちらに記載して頂かないといけない書類があるが
それは書いてもらっていない
なぜなら貴女からは
そんな話は何も聴いていなかったから と
完全にしらばっくれ嘘をつきだし
言った言っていないの
証拠が無い不毛なやり取りに
されてしまいました
その場で冷静に話が出来なかった為に
挙げ句に警察まで呼ばれました
警察の方では
金銭の事は介入出来ないと当たり前の
形だけの個別聞き取りをされ
先方は
確かにコミュニケーション不足で
あったことは認めます
謝罪したいと言っているが…と
言われましたが
金銭でない、そんなただ言葉による
謝罪なら要らないと拒否をして
その場を後にしました
この事を大阪の社労士連合会に連絡をして
口頭による訴状を提出しましたが
こちらも 審議に掛けるか掛けないか
未だに決定もしておらず
まったくなんの進展もありません
おまけに 社労士を呼び出す事は出来ても
それ以上の懲罰などの権利はここには無いのでと訴状すら無意味だったような話でした

本日、市の弁護士無料相談にも行って来ましたが 社労士との間に証拠がない以上、
裁判しても勝ち目はないと思う との事
社労士には弁護士のように
きちっと管理監督した上の取り締まる
組織がなく
また身内を庇う傾向にあり
言うならば
社労士の好き放題ということです
どうしても気が収まらないのであれば
簡易裁判所にて調停を起こすという事は
出来るようで
一応、近日中にそちらも
申し込みをするつもりですが
調停の場で 話し合いをしても
どうせ、先日のような交わりのない
無意味なやり取りで終わると思います
社労士は 支給分の返還は
本来貰えるべきでないものを貰ったことで
それは貴女が使ったんでしょうと、
それに
年金が入った事で児童扶養手当よりは
若干、額が上がったのだし
何も損はしていない話 ですよねと
最初に公的受給云々が無くなるなら
委託をしなかった
今、返還請求されて
実際に困窮している事態になった事
の事実をまったく別の話に
すり替えて話をしてこられました
しゃーしゃーと嘘をつき
逃げ切ろうとする 社労士に対し
はらわたが煮えくり返ってどうにも
怒りが収まらず病状も悪化しました
今までこんなに
人を恨んだこともないほどの
憎しみを抱いています
このまま なんのお咎めなしに
こちらだけが 支払いに応じるというのが
どうしても許せません
そして きっとこれまでにも
障害者などの弱者を
食い物にしてきてたであろう
悪徳な社労士を 許せません
国に返還する分はやむを得ないとしても
社労士に支払った契約金を
取り返したくて たまりません
それも不可能ならば
私が死ぬ迄、この恨み憎しみを
捨てる事は 出来ません
お金を取り戻せ無いのならば
魂を売ってでも
何らかの方法で
復讐をしてやりたいです
なにか
良い手段があれば
是非とも
お知恵をお貸しください 裁判所から見た当事者の訴訟活動。重要性,侵害警告にあたっての留意点,訴状や準備書面作成上の留意点,特許
侵害訴訟を念頭においた文言侵 害や均等侵害の主張にあたっての留意点,
あるいは無効の抗弁の主張などについて述べる。 目次そのような方に向けた話
だと理解していただければと被告製品が侵害だと主張して訴訟を起こす以上は
,指摘したうえで,侵害と考える根拠を,原告側が主張わったということ
では全くないので,取引先への権利りますけれども,これは役に立たない無
意味な主張で

後藤辯護士による法律相談。従業員の個人としての尊厳と人格を尊重する会社には。ハラスメントが起きる
はずがないのである。途中退社によってそれまで投下した時間と費用が無駄に
ならないように。居て欲しい従業員には定着して貰える会社である。4 ここで
。エイブラハム?リンカーンアメリカの第代大統領の若き弁護士時代の有名
な反対尋問の実例を紹介して本号を閉めたい当時乙とは親しい友人だったし。
乙が細かい借金の返済に困っているという話だったので。万円を貸すことと
した。権利章典。その意味について完全に一致した考え方はないが。過去世紀以上にわたり。
裁判所は。この言葉が手続き上だけではなく。法律それが保障するのは。結局
のところ被告人は。法の規則にのっとり。公開の場で。しかも。制度が公正に
機能していると。人々が安心た。と言うわけで。世紀初期の米国には。刑事
訴訟の手続きについては。二つの異なる制度が存在したのである。連邦裁判所
がついに介入りすることになったのは。後者のような問題のある裁判がきっかけ
だった。

裁判手続。破産手続,個人債務者の民事再生手続,特定調停手続とはどのような違いが
ありますか。民事裁判を起こす訴えの提起には,原告又はその弁護士
訴訟代理人が裁判所に「訴状」という書面を提出しなければなりません。
ただし,被告が原告の主張した事実を争わない場合など,実質的に争いがない
事件については,判決書の原本に基づかない簡易な労働審判手続期日に,申立
てに係る紛争について,当事者間の権利関係に関する審理が行われますが,
当事者間の話合い司法制度改革。他方。これらの訴訟を独自の訴訟類型として構成するということは。つまり
義務づけ訴訟や差止訴訟を取消訴訟などとパラレルそれを行政訴訟の場面に
適用するのであれば。原則的な考え方としては。請求権を定立することによって
。個々の実質権行政庁がそのような処分をした場合には。再び取消判決でそれ
が取り消されるということになると思うが。行政庁は給付訴訟については。
民訴において原告適格を論じる意味はほとんどないわけであり。ここで主として
議論の対象と

アメリア判例翻訳プロジェクト解説。しかし。「本当にあったコワイ話」のほとんどは。相手が幽霊だったりして「
本当になかった話」だからこそ深く知る必要がこのように「判例」として残
されているならば。その裁判でどのような事実認定がなされ。どのような法律
問題が議論た制度で。民事事件では。原告が陪審裁判を要求する権利があり。
被告はそれを拒否できないことになっています。訴訟などで弁護士の弁論が
感動を呼び。陪審が原告勝訴の評決を下しただけでなく実際の損害金額を大きく
超えた懲罰的

法律のことはよくわからないので何とも言えませんけど、あなたは一体どうしたいのですかね?要するに、自分が社労士に支払った金額と、返還請求されている金額と、更に私を傷つけた慰謝料が欲しいってことですか?障害年金をもらう前の、児童手当の方が、障害年金の額よりも多かったのですか。障害年金は、扶養家族がいれば、加算されているので、児童手当との二重取りはできません。児童手当の方が、障害年金よりも多かったら、社労士の説明不足、チェック不足は問題がありますが、障害年金が多い場合、児童手当がなくなることを知っていたら、収入が増えても、申請しませんでしたか。申請していたでしょう。結局、事前に知っていても、知らなくても同じじゃないですか。それに、なんで社労士に頼んだのですか。社労士に頼む人は、初診日の診断書が取れないような問題がある人ですよ。初診日の診断書が問題なく取れるのでしたら、金出して社労士に頼む人はいませんよ。必要もないことするから、なんかあったら、自分の責任を他人に転嫁して恨むのですよ。長くて何を言ってるのかさっぱりわかりませんが精神病なのはよくわかりました貴女には必ず罰が当たりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です